スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

邂逅

カテゴリー: MHF

「猛毒の秘められたイバラの中に飛び込む者などいない。
 あんたが相当な愚か者か、恐れを知らぬ開拓者であれば、話は別だがな」

酒場で出会った見知らぬハンターの一言だ。

俺は前者か、それとも後者か。
read more...
スポンサーサイト

勝利を約束された剣

カテゴリー: MHF

「やれやれ…参ったな…」

俺は手にした大剣を見て呟いた。

酷使し過ぎた為に刃毀れが酷く、次の狩りには持って行けそうにない。
このまま使い続ければ折れてしまうかもしれない。

「親方に相談してみるか…」

疲れ果てた愛剣を背負い、修理を依頼する為に工房へ足を運んだ。

read more...

蹂躙する暴君

カテゴリー: MHF

ある生物学者が言っていた。

「肉食獣の強さは、口の大きさで決まる。
 大きな口を持つという事は、強靭な顎を持っているという事。
 強靭な顎を持っているという事は、強靭な肉体を持っているいう事。
 効率良く捕食できるかどうかが強さを決めるのだ」

俺は目の前にいるコイツを見て、ふとそんな言葉を思い出した。
read more...

猟団員用連絡頁

カテゴリー: 猟団員用連絡頁

こちらは【猟団員連絡用】のページです。

連絡事項等ありましたら、お気軽に書き込んでください。
くれぐれも「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを忘れずに^^

※コメントは団長が確認し次第削除します。

猟団員大募集!

カテゴリー: 猟団員募集中!

猟団員大募集!!

黒蛇傭兵団では、一緒に楽しく遊べる団員を募集中です!

猟団に興味のある方は是非ご一読ください!

※コメントは団長が確認し次第削除します。
read more...

未知との遭遇

カテゴリー: MHF

「ふぅ、今日も寒いなぁ」

俺は給仕猫が淹れてくれたコーヒーを飲みながら新聞を読んでいた。
朝はコーヒーと軽い食事、と決めている。
世の動向を知るための新聞も欠かせない。

「ご主人様、なんだかビジネスマンみたいニャ」

「ハハハ。確かにな」

朝のひと時を楽しんでいるときに、その来訪者は現れた。

「黒蛇傭兵団の団長さんのお部屋はこちらでしょうか?」

read more...
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。